Kids英会話

フォニックスで英語が”読める言える聞ける書ける”

カリキュラム紹介

フォニックスとは?

フォニックスとは、 「英語の文字と音のルール」です。

フォニックスでは、日本人が今まで習っていない、 音読み をAからZまで学んでいきます。

そして、アルファベットの文字が組み合わされて単語となったときに、 それぞれの文字はどう発音されるのかを整理したものがフォニックスです。
 
フォニックスで、この英語独特の音を学ぶことにより、 今まで発音出来なかった音が発音できるようになり、 今まで聞き取れなかった英語が聞き取れるようになります!!

授業方針

少人数制にてネイティブ・日本人講師の徹底した指導を行います。

英語のlistening,speaking,reading,writingのスキルを、バランスよく鍛えながらレッスンを行います。

当教室では英語の歌やゲームで全身を使って英語の音とリズムを耳に刻んでいきます。また、アクティブラーニングを通し、身体を使うことで、フレーズごとに場面や文脈ごとの記憶の定着を促します。

少人数で同じレベルのクラスメイト共に、協力したりゲームをしながら楽しく学ぶことができます。

5つの基本方針

当時教室では、9年間カリキュラムにて、15歳で同年代の世界の人々とコミュニケーションが取れるようにすることを目標とする、MPIプログラムを採用しております。

  1. インプットを重視する
  2. 本物 (authentic)の英語を素材にする
  3. 単語でなく固まり(chunk)で覚える
  4. リズムの重視から通じる英語が始まる
  5. 非言語(non-verbal) コミュニケーションの要素を大切にする

小学校に向けて

日本の公立小学校では2020年より3年生から「外国語」が必須化となり、英語の授業数が増え5年生からは成績評価の対象となりました。小学生のうちに『フォニックス』(アルファベットの読み方と発音)を学び『読める→言える→書ける→聞こえる。』力をつけます。チャンツやゲームで楽しく学びながら

本物の発音とコミュニケーションのための英語はネイティブ講師、文法は日本人講師が指導します。

低学年には児童英検、中高学年からは、6年生までに英検4級取得!をゴールに中学英語の準備をします。

プラン詳細

対象 5~6歳 
 
場所 根津教室

スケジュール 月曜日から金曜日

テキスト 学校授業補強、または英検対策に特化したレッドウッドの無料オリジナル教材を使用。

料金表 KIDSクラス 外国人講師・日本人講師

入学金等諸経費 入会金16,500円(税込)をいただいております。