講師ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 講師ブログ
  4. 英語と日本語で違う?アニメキャラクターの呼び方

英語と日本語で違う?アニメキャラクターの呼び方

今回は、日本語と英語で名前が違うキャラクターたちとそれにまつわる豆知識を紹介していきたいと思います。

まず、1人目は国民的アニメで世界中でも大人気な「ポケモン」の主人公、「サトシ」!
サトシは本名「田尻 智」で日本では智「サトシ」として愛され続けていますが、英語版ポケットモンスターではその名を「Ash Ketchum」と言います。[アッシュ ケッチャム]と呼ばれています。基本的には、下の名前の「アッシュ」と呼ばれています。
ちなみに、「田尻 智」という名前は作者の名前からきているのだそう。

他にもポケモンのモンスターの名前は日本と英語で大きく異なります。
例えば、「ゼニガメ」は「Squirtle」,「プクリン」は「Wigglytuff」,「コダック」は「Psyduck」,「コイル」は「Magnemite」,「バリヤード」は「Mr.Mime」などです。バリヤードはピエロのような見た目なので「ミスターマイム」と名付けられたのかもしれませんね。ピカチュー「Picachu」やレシラム「Reshiram」は英語でもそのままなのですが、たくさんのポケモンたちに異なった英語名がつけられています。
下記のリンクから各ポケモンの名前の英語名の一覧を見ることができますので、ぜひチェックしてみてください!
https://bulbapedia.bulbagarden.net/wiki/List_of_Japanese_Pokémon_names

2人目は「名探偵コナン」から!コナンくんは「Conan」とほとんどそのままなのですが、「工藤新一」になると「Jimmy Kudo」と名前がなんとJimmyになるんです。さらに「毛利蘭」「毛利小五郎」はそれぞれ「Rachel Moore」「Richard Moore」になります。「鈴木園子」は「Serena Sebastian」,「服部平次」は「Harley Hartwell」「灰原哀」は「Anita Hailey」となります。SやHで始まるところが、どことなく元々の日本語名と類似していますね。

ちなみに、日本語では「名探偵コナン」と知られていますが、英語版コミックでは「Case Closed」解決した事件、というような題名になるようです。

3人目は「千と千尋の神隠し」から!千と千尋では、英語版でも日本語のオリジナルと同じ名前を用いていますが、いくつか例外があります。その中の一つが「はく」の別名である「ニギハヤミコハクヌシ」。日本語でも発音するのが難しいのですが、英語では「Spirit of the Kohaku River」コハク川の神となっています。さらに、「顔なし」もその名の通り「No-Face」と英語に訳されています。千尋を湯婆婆のところまで行くてつぢをしてくれる白くて大きな「おしら様」は英語で「Radish Spirit」と大根(かぶ)の神様と呼ばれます。あのキャラクターが大根の神様だったとは知りませんでした💦

次に紹介するのは、「ハウルと動く城」!英語で「Howl’s Moving Castle」という題名です。もともと「ソフィ」のように英語でも使われる名前がつけられているので、そのまま英語版でも採用されています。ただ、いくつかのキャラクターは英語版になると変わります。まずは「荒地の魔女」。彼女の名前は「Witch of the Waste 」となります。英語訳そのままですね。「カブ」は「turnip head」カブ頭と呼ばれます。または、王子に変身したときは「Prince Justin」となります。

次に紹介するのは、「Anpanman」から!みんなに愛されているヒーローであるアンパンマンは英語でも「Anpanman」と呼ばれています。「食パンまん」は「Syokupanman」,「カレーパンマン」は「Currypanman」などで同じです。「バタ子さん」も「Batako-san」として知られています。

そのような中でも、「ジャムおじさん」は「Uncle Jam」,「カビルンルン」は「Moldyrunrun」と呼ばれます。カビが英語で「mold」,カビっぽいが「Moldy」なのでそこからきているのではないでしょうか。

次に海外でも大大大人気な「ドラゴンボール」から!英語での題名は「Dragon Ball」です。中でも日本語と英語で名前が違うのは、「亀仙人」です。亀仙人は「Master Roshi」と呼ばれています。「ピッコロ大魔王」は英語バージョンで「King Piccolo」と呼びます。「魔神ブウ」もアニメでは「Majin Buu」と表記されますが、漫画版では「Djinn Buu」となっています。

他にも、「牛魔王」は「Ox-King」「ナメック星人」は「The Namekians」「パイクーハン」は「Pikkon」「界王」は「Kai」となります。

ここからは、番外編で有名なキャラクターたちの名前をアニメごとではなく個別に紹介していきます。

「寄生獣」ー「Parasyte」に出てくる「ミギー」は「Migi」または右の手に寄生するので「Righty」と呼ばれています。

「ハガレン」の名で親しまれる「鋼の錬金術師」は英題で「fullmetal alchemist」といいます。そこに出てくる「傷の男」とかいて「スカー」と呼ばれるが、英語でも傷を意味する「Scar」として知られている。

「セイラームーン」「Sailor Moon」 に登場する「月野うさぎ」は英語オリジナル版では「Serena Tsukino」とされていました。他のキャラクターも大きく異なる名前でした。ただ、今は日本語版と同じ名前が浸透しています。下記のブログから一覧で確認することができます。
https://eigowatch.com/sailor-moon/

最後までブログを読んでいただきありがとうございました!

日本語での名前と結構違いがあって面白いですよね。ただ、最近はアニメが世界中に広まり、日本語の名前も受け入れやすくなったことと、特に変えても興行収入に変化がないという点から、あえて日本語の名前を残すアニメも増えてきています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事